BLOG

飲食店デザイン事例
ブランディング

開業準備の飲食店によくあるデザイン失敗事例

開業準備の飲食店によくあるデザインの失敗事例(主に個人店)をいくつかご紹介します。これからオープンされるオーナー様にはぜひ読んでいただきたい「あるある」な内容です! ●ケース1:デザインを(プロではない)お客さんに頼んだ結果・・・ 飲食店を経営される方は、すでに前職の時に知り合ったお客さんが沢山いらっしゃる...

value
ブランディング

デザインをカッコよくすればブランドになる?

結論:カッコいい=ブランドは間違い! 「ブランド=カッコいい」だから「カッコいい=ブランド」も成り立つ。つまりカッコ良くすればブランドになる。だから、デザイナーに頼んでカッコいいロゴや名刺を作ればブランドになっていくのだ。なんて考えている方、いらっしゃいませんか? それは残念ながら大きな間違いです。 大切な...

ブランディング

本当に2万円で作ったロゴデザインでいいの!? 111人/80万人の衝撃。

<結論> できるだけ安く、マークとしてあれば良い場合はOK。 しっかりとしたブランディングを含めて考えるならやはり難しい。 極端な低予算でロゴが作れるクラウドソーシング 在宅だけで稼げる?クラウドワーカーは「ブラック」か「福音」か 出典:THE PAGE 記事リンク という記事を昨日読みました。その内容は ...

スタートアップ
BRANDEA

スタートアップ企業にこそブランディングを考えたデザインを。

BDSでは、スタートアップ・ベンチャー企業にこそブランディングを意識したデザインを提供したいと考えています。 起業に際しては、資金も時間も限られますので、どうしても「デザイン」については後回しになってしまったり「軌道にのってから再考しよう」というようなお話もよくお聞きします。そして「デザインを発注する」だけ...

歯科医院参考ロゴデザインブランディング
ブランディング

例えば歯科医院のロゴに必要とされるもの。重要なのは…

例えば、歯科医院のロゴデザインをご依頼いただいた場合、どういったことを考えていくかを参考例としてご紹介いたします。 まず、歯科医院は地域性を考慮する必要があります。治療を受けるために通うことが前提となりますので、住んでいる所や職場の近くなどの利便性が優先されるケースが多いと考えられます。 その範囲の中からイ...

ロゴデザインワークフロー
ロゴデザイン

ロゴデザイン・打ち合わせから完成まで9つの工程。簡単に見えて実は多くのステップを経るのです。

「ロゴデザインって作るの簡単そうだけどな…」時にそういった感想をいただくことがあります。 最終的にシンプルな形に落とし込まれるロゴデザインは、一見デザインするのはとても簡単に思われるかも知れません。しかし、実際にはかなりの工程を経て制作されているということをご紹介したいと思います。 1)打ち合わせ 直接お会...

ARE YOU READY?
BRANDEA

起業準備段階で必要なデザイン物一覧。

いざ起業をしようとすると、準備しなければならないことが沢山あります。会社設立のための場所選びから始まって、登記の書類作成、税理士、銀行などとのお金の話、社員の福利厚生・・・などなど。それらの他に我々がご依頼いただくようなロゴデザインやWEBサイト、名刺など、他にも様々な営業ツールの制作といったことも必要とな...

ロゴデザイン展開
ブランディング

プロが教えるロゴデザインのコツ。シンボルマークデザインの進め方。

プロが教えるロゴデザインのコツ。シンボルマークはアイデアが勝負! では、シンプルさが求められるシンボルマークデザインにおいてはアイデアがとても重要ということをお伝えしました。今回はその具体的な進め方をご紹介していきたいと思います。 まずは企業のコンセプトやポジショニング、ターゲットユーザーを明確にしたら、こ...

シンボルマークアイデア
ブランディング

プロが教えるロゴデザインのコツ。シンボルマークはアイデアが勝負!

前回まではロゴタイプをデザインするコツとして プロが教えるロゴデザインのコツ。まずはイメージに合うフォントを選ぼう! プロが教えるロゴデザインのコツ。細かな字詰めにこだわる! をお伝えしました。 今回は、引き続きロゴデザインにおける、「シンボルマーク」のデザインについてお伝えしたいと思います。 <参照> ロ...

フォントの字詰め
ロゴデザイン

プロが教えるロゴデザインのコツ。細かな字詰めにこだわる!

プロが教えるロゴデザインのコツとして、第一回は 「まずはイメージに合うフォントを選ぼう!」をお伝えしました。 第二回の今回はロゴタイプデザインにおける「字詰め」をテーマにお話したいと思います。実イメージに合うフォントを選ぶことができたら、実際に文字を組んでバランスを調整していきます。 とりあえずベタ打ちする...