ブランドロゴデザイン:家事代行サービス 株式会社タスカル様

★ロゴデザイン事例「家事代行サービス 株式会社タスカル様」

家事代行サービスのタスカル様のロゴデザインを制作事例としてご紹介いたします。まず、ご希望として伺ったのは「ひと目で家事代行サービスと分かる」ことと、「シンプル」なことでした。ひと目で家事代行サービスと分かるには、誰もが家事をイメージするものをデザインに組み込む必要があります。そこで「エプロン」「ほうき」「家」などのアイテムと「人」が行うサービスであることから、擬人化を要素に加えて展開していきました。

分かり易さを求めると、「誰もがイメージできる」という「制限」が発生しますので、他との差別化が難しくなります。同業他社を調査すると、やはり、ほうきやエプロンを使われているものが多数あり、それを「分かり易い」範囲の中でどうオリジナリティをもって表現するかが今回のメインテーマとなりました。

実際に制作を進めていくと、エプロンに非常に苦労しました。家やほうきなどはシルエットでも分かるのですが、エプロン単体だと何だか分からないのです。そこで、エプロンは他の何かと組み合わせることにしました。採用案では「エプロン+ほうき」その他の案では「人+エプロン」といった具合です。これらの要素をいろいろ組み替え、プランごとに違う要素を加えながら試行錯誤を繰り返しデザインを進めました。

●採用案(グリーンのロゴ):エプロン+ほうきでシンプルに家事代行を表現。その中に社名を組み込み、マークとしての一体感を求めました。
●その他案1(オレンジのロゴ):イニシャルの「T」を擬人化し、それにエプロンを追加することで、人が行うサービスとしての家事代行を表現。
●その他案2(水色のロゴ):「タスカル」とい社名を天使の名前とイメージし、家事を象徴した「家」に羽を加え、魔法のように家事を手伝ってくれるサービスという遊び心を持たせたプラン。

といったコンセプトで制作しました。全ての案にハートを組み込んでいるのですが、これは真心を込めたサービスであることを象徴しています。BDS起業セットでは、ロゴデザインを3案提出することをお約束しておりますが、シンプルなデザインのため少しだけ要素の違う物をこれらの他にもアレンジとしていくつかご提案した上で、画像にあるプランを採用いただきました。

これらの事例が、これから起業される方に少しでもご参考になれば幸です!もし何か気になることなどございましたら、BDSまでお気軽にお問い合わせください!

 

<参考>プロが教えるロゴデザインのコツ。シンボルマークデザインの進め方。

BDSご注文・お問い合わせフォーム

The following two tabs change content below.
BDSを運営するブランドデザイナーのナカムラトシヤです。あなたのビジネスの「伝わる・広がる・集まる」をデザインでサポートし、ブランド構築のお手伝いをいたします。まずはお気軽にお問い合わせくださると嬉しいです。 ●ANTENNA GRAPHIC DESIGN STUDIO(屋号)主宰 ●BRANDEA DESIGN SERVICEはANTENNA GDSが運営するサービスです。

関連商品

  1. 二つ折りショップカード:湘南鵠沼 てんくし でめきん様

    鵠沼海岸駅前「てんくし でめきん」様のオープンに伴いロゴ・ショップカード&名刺・看板デザイン。湘南という土地柄的に夏がメインステージかつメインのお料理が揚げ物ということで、あえて涼しげな和のイメージでかわいさを表現し、女性にも入りやすいイメージを目指しました。詳細はClick!↑

USER’S VOICE

ブランドを創る!BLOG

ページ上部へ戻る