BLOG

ブランディング

集客に効く!飲食店ショップカードデザインの具体的な進め方

今回は飲食店ショップカードの具体的な制作フローをご紹介します。ケースによって多少異なりますが、概ねの進め方をご理解いただくことで、よりリアルにイメージしていただけるのではないでしょうか。 打ち合わせで目的を明確化する(STEP-1) ショップカードを作る理由は売上のアップであることは間違いありません。しかし...

BDSビジネス二つ折り名刺写真01
ブランディング

無料の名刺デザインがあなたのビジネスに役立つのか。

検索エンジンで「名刺 デザイン」などと検索してみると、関連するキーワードには「名刺 デザイン 無料」なんていうワードが表示されます。WEB上には無料テンプレートなども公開されていて、こういった物を利用することでビジネスツールとして役立つものができるのか考察します。   無料で使える名刺デザインのテ...

飲食店デザイン事例
ブランディング

開業準備の飲食店によくあるデザイン失敗事例

開業準備の飲食店によくあるデザインの失敗事例(主に個人店)をいくつかご紹介します。これからオープンされるオーナー様にはぜひ読んでいただきたい「あるある」な内容です! ●ケース1:デザインを(プロではない)お客さんに頼んだ結果・・・ 飲食店を経営される方は、すでに前職の時に知り合ったお客さんが沢山いらっしゃる...

value
ブランディング

デザインをカッコよくすればブランドになる?

結論:カッコいい=ブランドは間違い! 「ブランド=カッコいい」だから「カッコいい=ブランド」も成り立つ。つまりカッコ良くすればブランドになる。だから、デザイナーに頼んでカッコいいロゴや名刺を作ればブランドになっていくのだ。なんて考えている方、いらっしゃいませんか? それは残念ながら大きな間違いです。 大切な...

飲食店ショップカードの作り方
ブランディング

プロが教える飲食店のショップカードを作る時に考えるべきこと

まずは何のためにショップカードを作るのかを明確にしよう。 そもそも飲食店がショップカードを制作する理由は売り上げを上げるためですが、掲載内容によって生まれる効果も異なります。それらを整理して、あなたに必要なショップカードはどういったものかを考えていきましょう。   売り上げを上げるには 1)まだ来...

プリザーブドフラワー二つ折り名刺デザイン
ブランディング

名刺だって用途で使い分けるのが効果的!ウケる名刺とは?

名刺って普通こうでしょって、固定観念で捉えていませんか。実は、いわゆる「名刺」よりも、さらに効果的なツールとして活躍できる方法があります。 一般的な名刺の役割は、初めてお会いする方に、社会的な身分や名前、企業情報、連絡先などの(ビジネス上最低限必要となる)情報を交換するためのものですね。それにプラスして店舗...

スタートアップ
BRANDEA

スタートアップ企業にこそブランディングを考えたデザインを。

BDSでは、スタートアップ・ベンチャー企業にこそブランディングを意識したデザインを提供したいと考えています。 起業に際しては、資金も時間も限られますので、どうしても「デザイン」については後回しになってしまったり「軌道にのってから再考しよう」というようなお話もよくお聞きします。そして「デザインを発注する」だけ...

ARE YOU READY?
BRANDEA

起業準備段階で必要なデザイン物一覧。

いざ起業をしようとすると、準備しなければならないことが沢山あります。会社設立のための場所選びから始まって、登記の書類作成、税理士、銀行などとのお金の話、社員の福利厚生・・・などなど。それらの他に我々がご依頼いただくようなロゴデザインやWEBサイト、名刺など、他にも様々な営業ツールの制作といったことも必要とな...

名刺デザインイメージバランス
カードデザイン

プロが教える名刺デザインのイメージバランス例。

名刺のような小さいデザイン物でも、 使用するフォントの種類や大きさ、カラーの使い方などによって様々なイメージに調整が可能です。 このサンプルのように「弁護士」を例にとっても、ターゲット顧客層や主に取り扱う内容によって どのあたりのニュアンスがふさわしいかが分かれる所です。 ターゲットユーザーと自社の業界内で...

Red Cloud ショップカード
カードデザイン

ショップカードも全力投球。だからアナログな作業も厭いません。

デザインはパソコン上でソフトウェアを使って大部分を制作する訳ですが、 最終的に「物」になる印刷物は特に出力して確認することで、 画面上では気付かない間違いやバランスの狂いなどを発見しやすいのです。 出力して、確認して、調整して、出力して、確認して、また少し変更して・・・。 最低限、自分が納得いくまで何度でも...