BLOG

デザインアイデア出し

プロが教えるロゴデザイン アイデア出しのコツ。

今回は「アイデア」のお話を少し。
特にロゴデザインのアイデア出しにはデザインがシンプルなだけに毎度苦労するのですが、自分としてはそういう仕事こそやりがいを感じます。「いいのを思いついたぞ!」「うーん。やっぱりそうでもないかも…」ラフスケッチを消しゴムでごしごし、くしゃくしゃ丸めてポイッ、または作ったデータをDelete…は、実は×です。

アイデアを展開するには全てを肯定することが重要で、出てきたアイデア(デザイン)は否定(消去)せず、とにかく振り返らずに思考を走らせて、どんどん出し続けます。くだらないかな?と思っても、とりあえず形にしてみる。絶対にこの段階で良し悪しの精査をしないのがコツです!だめだと思った案をごしごし消したりDeleteしていた方、一度この方法を試してみてください。もしかするとアイデアが湧き出るかも?。

行き詰まってしまうアイデアは、概ね元の考え方が間違っている事が多いので、そのような時はとりあえずその案は一旦置いておいてまた別の案を進めると、途中で繋がったりもします。 とにかく「否定しない」ことが大切です!


BDSではご相談だけでも喜んで承りますので、デザインについてお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

メールアイコン

関連記事一覧